彼女に優しい言葉を贈ろう

彼女との関係を良くする気遣い!

彼女への思いは、言葉で伝えて

彼女と付き合いだしてから、ちゃんと優しくしていますか?

「釣った魚に餌はやらない」という訳ではありませんが、男性の中には、付き合う前と付き合いだした後の行動が、極端に変化してしまう方もいます。こんな状態が続いてしまうと、彼女の心も時間とともに離れてしまいますよ。

ずっと仲睦まじく過ごすために、ちょっと一工夫しましょうね!

 彼女は言葉を待っている!

愛情表現は言葉で伝えよう

男性に多いのが、彼女に「好き」という言葉を使わなくなることです。

付き合い始めた頃は、それこそ1日に1回は好きだと言っていたのに、時間とともに言葉で伝えなくなると、彼女も「どうして!?」と不安になってしまいます。

「俺は行動で愛情表現をしているから、言葉はいらない。通じあっているだろう」と考えるのは男性の浅はかさです。女性は、いつでも言葉を通じて、はっきりとした愛情表現を求めています。

もちろん、毎日とは言いませんが「好きだよ」「愛している」と彼女に伝えるだけでも反応が違ってきますよ!

 言葉にするのが恥ずかしい!

「好き・愛している」という感情は、言葉で伝えるのが一番良いのですが、口にするのが恥ずかしい男性もいますよね。そんな時には、二人の記念日にちょっとしたプレゼントを準備して、優しい言葉を書いたメッセージカードを付けておきましょう。

これも少し恥ずかしいかも知れませんが、何もしないよりはずっとマシですよ。

 彼女との付き合い方の関連メニュー

記念日を大切にしよう ・思いは言葉で伝えよう ・遠出旅行に行こう

別れた彼女との復縁