彼女への初電話は緊張するものです

あまり緊張せずに電話しよう!

初めての女性との電話

初めの彼女に電話をかけるときは、誰だって緊張するものです。とくに、インターネット等を通じて知り合った顔も分からない女性であれば、電話で話をするという初めの一歩は本当に緊張する事でしょう。

でも、大丈夫です!

緊張しているのはあなただけではありませんよ。当然ながら彼女も緊張していますし、さらに言えば、世の中の多くの男性も、この時ばかりは緊張します。まずは、この登竜門である第一の難関を突破しましょう!

( まあ中には、 「女性との会話なんて楽勝だよ!なんなら街中で声かけてこようか!」 という猛者と言うか心臓に毛が生えている方もいますが、とりあえず、ここでは電話は緊張するものという前提で話していきますね )

 彼女に電話する時は、躊躇わずに!

女性との初めての電話

メールでの気兼ねない会話が盛りあがり、電話番号の交換をしているのであれば迷うことはありません。

彼女が電話番号を教えるということは「電話をしてもかまわないよ」という気持ちの表れなので、躊躇なく電話をかけてみましょう。

とりあえず、電話で話すのは初めて同士なので、無難に紳士らしく振舞いましょう。また、電話の回数が少ないうちから、つっこんだ話をすると彼女が引いてしまう事もあります。油断せずに、ちゃんと常識の範囲内の会話をしましょうね。

 失敗を恐れずに!

何分にも初めて同士の電話ですので、多少ぎこちない会話になっても構いません。

そして、当然ながら彼女も緊張しています。ただ、彼女の緊張をほぐそうと頑張ってドツボにはまってしまう場合もありますので、あまり気合を入れすぎずに、いつものメールで話をするような感じで相手と話してみましょう。

 彼女も緊張しているよ!

現実の会話になると言葉に詰まってしまったり、電話機を持って話すことに極度に緊張してしまう女性もいます。とくに、吃音など声にコンプレックスをもっている女性であれば、電話で会話をする事は、あなた以上に緊張しているかも知れません。

相手側のそういった事情を受け止める度量も、男の器量の見せどころですよ。初めての電話の時には「あ、初めて聞いたけど、いい声だね!」とお世辞でもいいので褒めてあげましょう。そうすれば、褒められたことで彼女のテンションも上りますし、あなたの好感度の上昇も間違いなしです!

 女性との交際が、前進しない男性に!

そこそこ楽しい会話はできるけれど、彼女との仲があまり進展しない、彼女が恋愛に本気になってくれない時には、会話の攻め方を変えてみましょう!

 電話のかけ方の関連メニュー

電話番号の聞き方   ・電話するタイミング  ・彼女に初めて電話する時

電話する時間とマナー ・彼女が長電話好きの対策