彼女とデートするときの話題

彼女との会話には気をつけよう!

女性との会話では、重い話題は避けよう

初デートなどで、彼女にあなた自身のことを伝えるのは大いに結構なことです。しかし、ここで失恋話や複雑な家庭環境など、何かと重たい雰囲気の出そうな話題はちょっと待って下さい。いずれ恋人になるかも知れない彼女に、少しでも自分のことを分かってもらいたい気持ちもあるでしょう。

しかし、せっかくの二人のデートですので、出来れば彼女にも楽しい気持ちのまま「また会おうね!」と無事に成功させたいものです。

とくに、相手が返事に困るような話の内容は、何度かデートを重ね、お互いがすっかり打ち解けた後(付き合いだした後ですよ)にするといいでしょう。

 彼女との会話内容で、第一印象が決まる!

女性との話題は考えて

あなたのことを知らない彼女は、初めてあった時の見かけや会話などであなたを判断するしかありません。

そんな時に、お互いに親密になってもいないのに重たい内容の会話を切りだされると、あなたの印象が「重いイメージ」で定着してしまいます。

これでは、次に彼女を誘ったとき「あの人、ちょっと重たい(暗い)からなぁ。」と腰が引けてしまいます。こんな調子では、二人の仲を親密にするどころか、どんどん疎遠になってしまいますよ。

 聞き上手な女性に注意!

基本的に女性は話す方が好きなのですが、中には話を聞くのも上手な女性がいます。とくに聞き上手な女性が相手ですと、ついつい話す予定で無いことまで話してしまうことがあります。

まあ、二人の信頼関係を築くためにも、色々と話すのは良い事だと思います。

ただし、重い内容の話をしてしまえば彼女に引かれますし、愚痴などを話してしまった日には、あなたの評価まで急降下してしまいます。こんな時には、努めて明るく楽しいお話をするように心に誓いましょう!

 女性を虜にする会話力!

女性との会話が弾まない、デート中に彼女がつまらなさそうにしている。そんな男性は、デート本番の前に、恋愛向けの会話レッスンをしましょう。

 彼女との話し方の関連メニュー

聞き上手がポイントです ・楽しく会話を続けよう ・会話が続かない時

彼女と話すときの注意点 ・彼女への自分の伝え方 ・重い話題は禁物です