友人に彼女を紹介してもらおう!

友人からの紹介にも、彼女との出会いが!

友人や知人から紹介してもらおう

彼女との出会いにも色々なパターンがあると思いますが、友人や知人から紹介してもらうというのも出会いに繋がります。

そう言うのも、知り合いからの紹介では、まず、変な人は紹介しません。そのため、出会い系などの初対面の彼女と合うよりは安全性、的確性が高くなってきます。

また、紹介される女性も「彼氏がいない」、そして「男性との出会いを求めている」ことが前提になりますので、お互いの気が合えば、出会った後の展開もよりスムーズなものになってきます。

友人の紹介というのも、良いものですよ!

 彼女を紹介してもらうために!

女性との出会い方

何はともあれ、知り合いに女性を紹介してもらうためには、まず、男性の友人などに「いい人が居たら紹介してよ!」と予め伝えておく必要があります。

そして、この伝え方にも様々な方法がある上に、注意も必要となってきます。

→ 「彼女が居ない・欲しい」といった弱めの場合

これは「良い出会いがあればいいなあ・・」といった少し弱めに伝えておくというパターンです。このパターンですと、あまり押し付けになりませんので、友人の負担にならない無難な伝え方になります。ただ、あまりに弱い伝え方ですと「ふ〜ん。」という程度で聞き流されてしまう可能性がありますので注意しましょう。

→ 「女性を紹介して!」という強めの場合

これは、もう言葉通りで「彼女いないよ。寂しいよ。すごく彼女が欲しいよ!」という感じで友人に迫るパターンですね。こんな風に言われたら嫌でも記憶に残りますので、まず、彼女を作りたいということは覚えておいてくれるでしょう。

ただし、あまりにも押し付けがましければ、故意に紹介してくれないという場合もありますし、色んな人に頼みまわっているようでしたら、「あいつは飢えている!」「女なら誰でもいいのか!?」と人格を疑われてしまうので注意しましょう。

 紹介してもらった女性と気が合わない!

友人の紹介ですのでハズレを引く可能性は少ないですが、「容姿が好みでない!」「性格が合わない!」と言った事はあると思います。そして、このような場合では、その後の行動が大変重要になってきます。

相手が好みの女性であれば、話題を振ったり気を使ったりして、彼女に楽しく過ごしてもらおうと努力すると思いますが、好みで無かった場合はどうでしょうか。やる気が起きないからと適当になっていたり、おざなりになっていませんか。

それは、絶対にいけません!!

なぜなら、友人が気を使ってセッティングしてくれた出会いだからです。そのデートを作るために、友人は女性にあなたを紹介して、出会うきっかけを作ってくれているのです。それなのに、女性をおざなりにしてしまうと言う行為は、女性だけでなく友人の顔にまで泥を塗る結果となってしまいます。

確かに好みの女性でなければやる気も起きないでしょうが、その女性も時間を作ってあなたに合いに来てくれているのです。あなたも紳士として、最低限は良いデートになるように頑張りましょう。

また、その女性と合う気が無ければ、紹介してくれた友人には「ちょっと俺とは合わないみたいだ。ごめんよ・・」程度にはフォローを入れておきましょう。

そうすれば、デートした女性から友人に連絡があった時にうまく話してくれるかも知れませんし、もしかしたら、また新しい女性を紹介してくれるかもしれません。くれぐれも、同姓の友人から嫌われるような行動は慎みましょうね。

 どうしても、出会いがない時には!

職場でも出会いがなく、合コンも厳しい場合には、地域で開催している「お見合いパーティ」のようなイベントに参加してみましょう。これならほとんどの地域で開催していますし、一度に多くの女性と出会えます。

何もせずに待っていても、理想の女性は見つけられませんよ!

 彼女の見つけ方の関連メニュー

無料の出会いサイト ・有料の出会いサイト ・出会い系でのトラブルと対処

バイト先で見つける ・合コンを利用しよう ・友人からの紹介も大切です

結婚相談所の探し方と注意 (本気の男性向け)