マナーを守らないメールは、彼女に嫌われる!

彼女へのメールは、マナーを守ろう!

女性に嫌われるメール

メールは、男女の仲を取り持ってくれる便利な手段です。電話のように相手の時間を拘束することもありませんし、返事も自分のタイミングで返せます。

・・・ええ。使い方さえ間違えなければ。。

どんな内容のメールを送るのかはわかりませんが、受け取る彼女も人間であり、しかも、女性です。そのため、最低限のマナーを欠いたようなメールを送れば、彼女との距離が縮まるどころか、いきなり断崖絶壁が出来てしまうこともあります。

そんなことは、絶対にしないように注意して下さいね。

 しつこいメールは嫌われる!

女性に嫌われないように

男性の中には、頻繁にメールを送ることよって、彼女にアピールする方もいます。確かに、そのような方法もありなのですが、このようなメールの送り方は見極めが難しく、難易度も高くなってきます。

なぜかと言いますと、送られてくるメール数の許容範囲については、女性によってかなりのバラつきがあるからです。

彼女にとって、かなり好みの男性からであれば、多少メールが多くても問題にならないのですが、通常レベルの好感度であれば話は変わってきます。「あ〜、ちょっとウザイかも!」という期待したのと全く逆の結果になる事もあります。

たくさんメールを送って、少しでも早く仲良くなりたいという気持ちもわかります。しかし、一度メールを送ったら、せめて2〜3時間待っても彼女から返信が来てから、次のメールを送るという方法が無難でしょう。

 彼女が返事に困るメール!

彼女が返事に困るようなメールとしては、「今、牛丼屋で晩飯食ってます」といった説明のようなメールです。これは、彼女から「何しているの?」といったメールを貰って、その返事として送る分には問題ありません。

しかし、あなたからメールを送った場合ですと、彼女はどう返事をしたら良いのか困ってしまいます。たぶん、無難に「おいしかった?」などの返信がくるかもしれませんが、これは社交辞令の領域です。

また、このようなメールのやり取りですと、彼女が楽しくメールを打ってくれているのか疑わしいものです。

 彼女を急かすメール!

この彼女を急かすメールですが、この代表的な内容としては「近くまで来ているけれど、何してる?」などのメールがあります。このようなメールは、近くまで来ているということで、彼女に「今から会えないかな」と言っていることと同じです。

女性が外出するときには、男性が思っているよりも多くの準備時間が必要です。それなのに、いきなり「今から会おう」とも思えるメールを送ってしまうと、彼女に喜ばれるどころか、ストレス増加という最悪の事態を招いてしまいます。

 メールを成功させる秘訣!

女性とのメールはとても大切です。とくに、メール交換して間もない頃は、内容や頻度で悩むこともあると思います。これからの充実した恋人ライフのためにも、どんなメールが効果的なのか知っておきましょう!

 メールの書き方の関連メニュー

彼女へのメールの書き方 ・嫌われるメール  ・おはようメール

上手くメールする方法  ・返事が来ないとき ・デートに繋げよう