彼女とのデートでは、紳士的な対応を忘れずに

彼女とのデート中には気をつけよう!

デート中の下心には要注意です

数回のデートを重ねて、彼女の服装がちょっとだけ露出度を増してきたと感じることがあるかもしれません。季節も関係してくるかもしれませんが、あなたに対して心を開いてきた深層心理のあらわれであるとも考えられます。

・・という風に思って、暴走してはいけませんよ!

 下心を出すのは禁物です!

彼女は見ていますよ

うなじを見せたアップヘアだったり、夏の薄着で胸のラインが強調された洋服などに、あなたもドキリとすることがあるかもしれません。しかし、そこで下心を丸出しにしてはいけません。

もちろん、暴走モードなどもってのほかです!

たとえば、彼女との会話の流れや、二人きりになった公園などで、ちょっとしたムードに陥ることがあるかも知れません。そこで、あまりにも唐突に体に触れたり、鼻息の荒さが彼女に感じとられてしまうと、ムードに流される前に危機感を感じてしまい、デートそのものが終了してしまうかもしれません。

デートの回数が少なければ少ないほど、自制心を高めましょう!

 デートコースにもご注意を!

彼女とのデートに浮かれてしまい、二人で散歩をしている時に意図せずホテル街の入口に差し掛かっていたりしませんか。まあ、この場合は、彼女にかなりの警戒心を抱かせて、デート自体が終わってしまいそうですが・・。

( かなり深い仲になっているカップルは別ですよ )

また、彼女との下ネタ会話などは封印しておくことが大切です。万が一にも無いとは思いますが、衝動に駆られて彼女の体を触ってしまった場合には、必ず真摯に謝りましょう。恋愛関係に発展していても、彼女が承諾するまでは暴走してはいけません。

 女性との交際が、前進しない男性に!

そこそこ楽しい会話はできるけれど、彼女との仲があまり進展しない、彼女が恋愛に本気になってくれない時には、会話の攻め方を変えてみましょう!

 デートでの注意の関連メニュー

会話を盛り上げよう  ・優しさと気遣いを大切に ・彼女をリードしよう

会話も経験が大切です ・2回目のデートに繋がらない ・下心は危険です